ご挨拶

当社はインターネット草創期よりクレジットカード決済をはじめとしたオンライン決済サービスを主軸として事業を展開してまいりました。
2012年の韓国KOSDAQ市場への上場を機に、サイト内検索サービスを提供するビジネスサーチテクノロジや、総合セキュリティサービス企業であるブロードバンドセキュリティを傘下に加え、「ECトータルソリューション企業」へと事業領域の拡大を進めております。

近年、FinTechと呼ばれる金融とIT技術が融合して創り出す革新的な金融サービスが注目されており、すでに国内でもスタートアップ企業によるインターネットを通じた資金決済・資産管理・融資・投資などの金融サービスが始まっています。今後、より便利で多様なサービスに発展するだけでなく、さらに新しいサービスが登場することが期待されております。
当社では、これを事業機会と捉え、既存事業と親和性が高いFinTech企業であるSBIソーシャルレンディング、SBIレミット、SBIビジネス・ソリューションズの3社を新たに傘下に加えることといたしました。

2017年7月、当社はSBI FinTech Solutions株式会社と商号を変更し、決済・ソーシャルレンディング・国際送金・オンライン資産情報一元管理サービス等を提供する「総合FinTechソリューション企業」として生まれ変わります。

当社は、世の中から求められる革新とは何なのかを常に考え、創造し続ける企業でありたいと思っております。「Imagination and Innovation」をコーポレートスローガンとして掲げ、FinTechがもたらす新たな技術やサービスをいち早く取り入れ、社会に付加価値をもたらすビジネス展開を目指してまいります。

株主ならびにすべてのステークホルダーの皆様におかれましては、ご理解と変わらぬご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

SBI FinTech Solutions株式会社
代表取締役社長 三文字 正孝